肉ブログ

【当店の換気能力のお知らせ】

こんにちは😃

最近聞かれる換気能力について。

結論からいうと…

「約2分ごとに店内の空気が入れ替わっています」

なんだかめっちゃイイそうです。

ご存知のとおり夏になっても拡大し続けている新型コロナの影響により経済的な影響を受けている業種が多くございます。

わたしたち飲食店に於いても影響がないとはいえません。

テレビやニュースなどで耳にする「新たな生活様式」や「ウィズコロナ」。

厚生労働省より発表された「新たな生活様式」に大々的に謳われている

「3密の回避(密集・密接・密閉)」

は、特に皆さん気をつけておられることだと思います。

クラスターは「密閉した空間」で発生することはすでにわかっています。

そういった流れから「換気能力」についてお聞きする方が増えているのかな?

なんて思ったりしています。

焼肉店の特性として

ほとんどのお店が各テーブルに排煙の為のダクトがついています。

にくたらしのダクト設備は結構パワフルらしく

約2分に1回店内の空気が入れ替わる計算になるそうです!

見せてもらいましたが、「一時間あたりに何回入れ替わるか」みたいな計算方法でした。

なんかあっとでしょうね、室内の空調設備の専門的な式んごたっとが。

ちなみに。。。
————————
【牛角さん】
約2分48秒に1回

【丸亀製麺さん】
約5分に1回

【焼肉ライクさん】
約2分30秒に1回

【飛行機】
約3分に1回
————————
※各社HPより

もちろん換気がよいからコロナに罹らないなんて保証はありませんが

「密閉した空間になりにくい」

そんな特徴が焼肉店にはあるのかなと思っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。