肉ブログ

wain

牛肉に赤ワインが鉄板なワケとは?

料理とワインを考える上で一般的に知られてる情報として肉には赤ワイン、魚には白ワインという事は耳にした人も多いのではないでしょうか?

 

何で白ワインじゃなくて赤ワインが合うのー?

それでは赤ワインと白ワインの違いについて考えてみましょう。白ワインはブドウの果肉のみ、赤ワインはブドウの皮ごと使って作られます。皮ごと使うので味に渋みが出来、赤ワインの方が口当たりが強くなります。牛肉自体、旨味があり濃い系の味になるのでその脂や旨味を斬るといった事をする為に「皮=渋み」のある赤ワインが合う一般的な理由だと言われています。

 

もちろん白ワインでも牛肉の旨味を斬る事が出来る強いワインも御座います。当店が供するワインは全て肉仕様のラインナップとなってますのでスタッフお声掛け下さいませ♪

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。