肉ブログ

尾崎牛 シンタマ4種盛りご存知ですか『尾崎牛』
幻の究極和牛と言われ、日本のみならず世界のトップシェフが惚れ込む和牛です。

その希少価値から仕入れたくても仕入れられず、食したくてもお店に置いていない。
そんな尾崎牛を『炭火焼肉にくたらし』の看板メニューその名も『本日の肉狂い』でご提供開始です!

今回は、奇跡的にもシンタマが一本入荷できましたので、『とも三角』『カメノコ』『シンシン』『マルカワ』に捌きまして、一皿4種盛り合わせ1600円でご提供致します。

量に限りがあり、次回入荷も未定となっています。お早目にご来店下さい!!!

ところで尾崎牛とは・・・
日本で初めて生産者(尾崎宗春氏)の名前がついた和牛です。
こだわりの飼育方法で丹念に育てられ、一か月で僅か30頭しか出荷できません。

肉質は脂がくどくなくあっさりとしていて、しゃぶしゃぶをしてもアクが出ない、毎日食べてもしつこくなく、食べ飽きない上質さで赤身女子にも人気です。

おそらく熊本では炭火焼肉にくたらしでしか食べられない究極和牛『尾崎牛』!!

是非ご堪能くだモぉぉ~♪♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。